日記

DIARY
台風一過

西日本各地で大雨をもたらした台風7号もすぎさり台風一過となりました。

本日15時には温帯低気圧に変わったようです。

被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。

 

 

東広島市では大きな被害もなく、お昼前には晴れ間も見えてきたため物件写真の撮影に行くことができました。

雨あがりの澄んだ空気のおかげで、なかなか良い写真が撮れた気がします。

 

ところで台風の命名方法ってご存知ですか?
今回の台風7号はタイ語で『雨の神』を意味する『プラピルーン』という名前をつけられていました。


気になったので調べてみたところ、気象庁のホームページに答えがありました。

アジア各地の言語で様々な意味を持つ140個の名前を順番に用いて、繰り返し使用しているそうです。

 

各国それぞれ法則があるようなのですが、日本語ではどうやら星座にちなんだ名前をつけているらしく、『コンパス座』という初めて耳にする星座も使われており、採用基準が謎だな などと思ってしまいました。

採用基準の謎をご存知の方、ぜひ教えてください!

 

 

そんな本日撮影してきた物件がコチラです。

 

パブリコーポ高美が丘

 

広々85.29㎡の3LDKの中古分譲マンションで、間取りにもゆとりがあり、集合住宅で悩みの種になる収納もバッチリ確保してあります。

 

閑静な住宅街に位置し、小中学校も近く子育てにピッタリの立地。

JR西高屋駅行きのバス路線もあり、電車を使った通勤通学にも安心です。

 

内装リフォームと併せての資金計画などもご提案できます。

気になるお客様はお気軽にお問合せくださいませ~

 

 

投稿日:2018/07/04   投稿者:正木 功一